東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

10月9日 リスマイルプロジェクト 復興イベント

演者 武者・舘林・及川

演目 陸前高田、黒崎神社にて→ボール・ゾンビ・ディアボロ
    気仙沼、鹿折小学校にて→ボール・カップアンドボール・ディアボロ・クロースアップ  

今回は東日本大震災の復興イベントとして、陸前高田と気仙沼の2か所で演技をさせていただきました。

朝9時からのイベントということで我々は5時半に部室に集合しました。舘林君は寝坊しないようにほぼ徹夜だったとか何とか…

まず最初は、陸前高田の黒崎神社で行われたお祭りのゲストとしての演技でした。

陸前高田は、僕(及川)の故郷なので、今回演技をすると連絡したら僕の両親や親戚の人たちが見に来てくれました。

会場についてみると、予想をはるかに上回る人数で、二年の僕と舘林君はもちろん、依頼に行き慣れた三年の武者さんでも少し緊張しているようでした。恐らく1000人以上いたのではないでしょうか…

d0149749_17124440.jpg


d0149749_17213697.jpg

↑武者さんのボールジャグリング

d0149749_24335100.jpg

↑舘林のゾンビボール

d0149749_244192.jpg

↑及川のディアボロ



黒崎神社では、演技が終わった後に屋台をいろいろ見て回りました。たこ焼きがおいしかったです。部へのお土産にわたあめを買って帰りました。久しぶりに地元のお祭りの雰囲気を味わえて楽しかったです。


次に、気仙沼、鹿折小学校での演技へ向かいました。
こちらは、ステージなどがなく、学校の校庭の真ん中で演技しました。

演技が終わった後に、ジャグリングボールやディアボロの体験コーナー的なことをやったのですが、多くの子供たちが興味を持って練習してみてくれたことがとてもうれしかったです。



今回の依頼ですが、僕としてはなかなか得るものが多かったと思います。陸前高田のほうではお客さんが非常に多かったですが、今までで一番少ないミス数で演技することができましたし、気仙沼では子供たちとたくさん触れ合うことができました。12月25日の定期発表会に向けてもとてもいい経験となりました。本当にありがとうございました。



文責:及川
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2011-10-17 03:07

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧