東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2月6日 加茂児童センター/告知

演者:香西・斎藤(樹里)・堀山・鈴木
演目:挨拶ジャグ・和妻・モンテ・シガ―ボックス・スナックスアライブ・話ネタ・デビルスティック・ダイペ・カード


今回は二年生3人に、引退した四年生(私)同行の計4人で行ってきました。

若干雪が降る中、依頼先の泉区へ・・・

送迎して頂いた先生には
「子供達、もしかしたら元気すぎるかもしれません・・・」と。
さて実際の子供達はどうなんでしょうか?―


「お兄さん達がマジックすんの?」
「背がデカイ!」

現場につくと、あっという間に子供たちに囲まれました。

準備を終え、会場に子供たちが入ってくると、


「俺はアメンボだー!!!」

といって床にスライディングする男の子。

準備された道具を見て、「こんなマジックをするんじゃないか」と予想する女の子達。

始まる前から伝わる元気さに、我々は若干押され気味・・・


だが、我々奇術部員も負けてはいられません!
まずは香西くんの和妻。

d0149749_22474825.jpg


定発演者の貫録ですかね。
傘の出現は、一際大きな歓声を貰っていました。特に、後ろのお母様達から(笑)。

次に堀山君のスナックスアライブ。

d0149749_22503353.jpg


紙袋に入れたペットボトルが・・・
見事にお客さんの予想を裏切り、子供達は大はしゃぎです。

そして樹里ちゃんのダイペ。

d0149749_22524920.jpg


カラフルなハンカチを使った華やかな演技です。
シガ―ボックスのジャグリングも格好良く決まっていました。

子供達、箱には磁石は付いてないんだよっ(笑)!


後半はジャグリングを体験してもらいました。
子供たちが必死に練習したり、部員のお手本の技を見て驚く姿は健気で可愛らしい!
僕等も元気をもらいました。


僕としても、立派に成長していた2年生と一緒に演技が出来て楽しい依頼でした。

加茂児童センターで観ていただいた皆様、どうもありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

文責:鈴木

―――――

ここで2つ告知です!

5月の初旬、青年文化センターにて連盟発表会がございます。
大きなホールで見るマジックやジャグリングは格別です。
詳細は後ほどあると思いますが、入場料は無料ですので是非ご来場ください。
堀山君や香西君も出る予定ですよ!


もう一つは、東北の学生ジャグラーの方に対しての告知です。
後輩が「東北JdG」 というものを企画しております。
「JdG」とは"Juggling de Gathering"の略で、学生間のジャグリングの交流が主な目的だそうです。

3月5日火曜日に、東北大学の青葉山体育館で行う予定です。
既に幾つかのサークルからは参加の返事が来ているようです。
東北の学生ジャグラーが交流する機会として、是非足をお運びください!
詳細はhttp://amba.to/X53Widへ!
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2013-02-07 22:03

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧