東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009/1/24 ケー・エス・ケー信念会

久保、清田、豊島、田所
玉シル、下着トリック、グラスプロダクション、ディアボロ、ビール瓶、プロダクション、箱筒


ケー・エス・ケーという、発泡スチロールを作っている会社の信念会(新年会)に参加させていただきました。
ホテルグランドパレス塩釜という、立派なホテルで会が行われました。
こんな立派なとこで演技していいのか・・・!という気もしましたが・・・・・。

会社の社長さんは、ステージの目の前で演技を見ていました。
久保くんの司会は、マイクを持った社長さんにたびたび遮られ、お酒を飲まされていました(笑)

火を食べた久保くんに、社長さんは・・・「熱くないの?」と。

d0149749_2332042.jpg


「熱いです・・・」


午前中の子ども会の依頼とは雰囲気も反応も全然違いましたが、喜んでいただけたようです。
終わった後は、「初々しくてよかったよ!」というコメントもいただきました。

ホテルでの依頼はいつもに増して緊張しましたが、また呼んでいただけると嬉しいです。
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2009-01-30 23:48 | 過去の出演依頼

2009/1/24 泉館子ども会 6年生を送る会 

久保、清田、土橋、田所
カード、玉シル、クロースアップ、サムタイ、ビール瓶、プロダクション、箱筒


今回は泉館子ども会の6年生を送る会に参加させていただきました。
依頼デビューの久保くんと土橋くんはとても緊張していたようですが、本番が始まると、
一気にテンションが高まって 楽しんでいたようです。

久保くんが卵を床に落としてしまったり、進行があまりにスムーズで時間が余りそうになったり、
いろいろ大変なことはありましたが、子どもたちの反応はとても良く、何か起こるたびに大きな声で驚いてくれました!!

最後にハトを出したときには、みんなすごい喜んでくれました♪
しかし、ハトが糞をすると、もっと盛り上がってくれました・・・笑

帰りにはお土産のラスクをいただき、嬉しかったです!

ちなみに写真は忘れました・・・。
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2009-01-30 23:29 | 過去の出演依頼

2009 1/10 河北新報社さんの新年会

椿、矢沢、谷
スプーン曲げ、カード当て、
ボールジャグリング、コンタクトジャグリング
 
 
 

このメンバーは・・・



椿、矢沢、谷・・・
この3人が組んでいく依頼では、
常にハプニングが起きるんです。
巷で言う「坪沼伝説」というヤツです。
今回もそれにもれず、いろんなことが起きましたねぇ。
 
 
 

仙台国際ホテル



まず会場のホテルが・・・
こんな高級なところには慣れてないんですよぉ。
ホテルの入り口で3人でオドオドしていたので、
ホテルの人に怪しまれた・・・(笑)
 
 
 

余興?



余興控え室に到着。
そう、余興控え室(笑)。
・・・というわけで、今後僕らは
東北大学学友会奇術部改め、
東北大学学友会余興部になりました!!!

でも(?)、
控室はすごく豪華なんです。
ほら(↓)。
d0149749_124888.jpg

シャンデリア・・・(?)
金田一なら落ちてきそうですね(笑)。
 
 
 

サンドイッチが大量に!!!



d0149749_125278.jpg

こんなに食べたら、
サンドイッチマンにナッチマン・・・。



ピーター先生



さて、なが~い待ち時間(出た、誤変換!「町次官」←誰だよ?)に
後輩が読んでた本を紹介。

数学放浪記

ピーター フランクル / 晶文社



僕もピーター・フランクル先生のことは大好きです。
出会ったのは小学4か5年生の時だったかな。
近くの公民館かどこかに講演に来たんです。

この本じゃないんですが、
僕もピーター先生の本は読んだことがあって、
先生の人生にちょっと憧れた覚えがあります。
もうそんなことずっと忘れてたけどね。
 
久しぶりに読んでみようかな。
 
 
 
ちょっとずれるけど、数学で思い出しました。
最近「ゲーデル」に興味があって
面白い本を読んだので紹介しときます。

不完全性定理―数学的体系のあゆみ (ちくま学芸文庫)

野崎 昭弘 / 筑摩書房



ゲーデルの哲学―不完全性定理と神の存在論 (講談社現代新書)

高橋 昌一郎 / 講談社



フェルマーの最終定理も、
素数・数論も、
パラドックスも、
ポアンカレ予想も、
トポロジーも、
超ひも理論も、
リーマン予想もおもしろいけど、
ゲーデルの不完全性定理にはかなわないでしょ!って最近思った。

是非一読を。。。
  
 
 

いよいよ本番



会場はこんなに豪華!
d0149749_12165580.jpg


さて、
肝心のステージはというと・・・
すばらしかった!!!(笑)

今河北新報社の社員さんの間では、
コマネチが流行っているらしいですね。
 
 
 

帰り



バスの中にどっかで見たことのある女の子がいて、
ず~っと誰だったか考えてたんですが・・・
やっと思い出しました(←だからブログの更新が遅れました・・・)。

去年の12月、
映画部デパルマの上映会で観た
「ぱられる」って作品の主演女優でした!!!
あの乾いた、ディタッチメントな演技は
ある意味アカデミー賞級だったなぁ。。。

いや~、すっきりした。。。
 
 
 
 
 
それじゃぁ、
追発頑張りましょう。。。
 
 
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2009-01-14 12:31 | 過去の出演依頼

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のコメント

なるほどね・・・たしかに..
by TSUBAKI at 10:05
いや~、ず~~~と待って..
by TSUBAKI at 11:51
そうでしたね(汗)。JC..
by つばきんぐ at 19:04
女子中学生はJCですよ。..
by 太郎 at 23:09
ボクも行きたかったなぁ・..
by つばき at 22:08
祝^^ 開設おめでとう..
by おめでとう at 16:58

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧