東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

セレブクリスマスパーティー

2008 12 20
椿(単独!)
「ロープ、ポッキー、ブレインウェーブ、輪ゴム、クラッシュジョーカー、スプーン曲げ、カードがこすると消えるやつ、自分の背中にカード、探偵カード、リング&ロープ、ポケットからオレンジジュース3本 (途中で女の子が消失するイリュージョン)」
 
 
 
 
 

~まるでグレート・ギャツビーみたいだなぁ~



今日は豪邸でのクリスマスパーティーでクロースアップマジックショー。
(カンジくんが持病の「足の裏ムズムズ病」(「ダイ大冒険」を参照)発症し
行けなくなってしまったので、
今回は僕単独で行ってきました!)
 
 
 
僕は(自称)大道芸人なので、
クロースアップは久しぶり(半年ぶりくらいかなぁ)。

ちょっと新作をひっさげて、いざパーティへ!!!
 
 
 
到着。
それにしても・・・ものすごいお宅でした・・・。
まるでグレート・ギャツビーみたいだな、と思った。

そういえば、
グレート・ギャツビーの冒頭はこうだったっけ。
 
 
 
僕がまだ年若く、心に傷を負いやすかったころ、父親がひとつ忠告を与えてくれた。(中略)
「誰かのことを批判したくなったときには、こう考えるようにするんだよ」と父は言った。「世間のすべての人が、お前のように恵まれた条件を与えられたわけではないのだと」
(中略)
おかげで僕は、何ごとによらずものごとをすぐに決めつけないという傾向を身につけてしまった。
(「グレート・ギャツビー」 スコット・フィッツジェラルド 村上春樹訳)






こういうところには慣れてないんで(当たり前だけど)・・・
どうしていいかわからない感じになりながらも一応乾杯(笑)

・・・なんとドンペリ!?
みなさん、おいしいと口をそろえていましたが、
僕はこんな高級なお酒を飲むのは初めてでして、
味なんてまったくわからない・・・
僕には発泡酒がお似合いのようです(笑)

(これじゃぁまるで、シャトーラジョンシュ1944を飲んだキートンみたいじゃないか)





~広い!~


それにしてもものすごく豪華で広いお宅でした。
乾杯の時にはおとなしそうに見えたかわいい女の子も、
パーティーが始まった瞬間に、
部屋中を走り回ってましたね(笑)
走り回るというか、
5mシャトルランを永遠と繰り返してた感じです。

「ママ、見て!おでこが汗だくだよ!!!」
そりゃそんだけ走ればね!!!(笑)



でも僕は、
座っていながら部屋のほとんどのものに手が届くというのが理想的なので、
こんなに広い部屋があっても宝の持ち腐れです(笑)。
僕には6畳一間で十分だ!!!





~おいしい料理~



ちゃんことエビチリがおいしかったなぁ~。

他にもクロワッサンのサンドイッチがあり・・・
僕は別にサンドイッチにうるさいとかそーゆーんじゃないですが、
僕の基準点を軽々と越えていました。
う~ん、おいしい。





~ソファー~



ソファーもすばらしい・・・。

来る途中電車の中で
村上春樹の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を読んでいたんだけれど、
ちょうどソファーに関して
いかにも「春樹的」な文章がありました。

良いソファーを買うにはそれなりの見識と経験と哲学が必要なのだ。(中略)ソファーとは何かという確固としたイメージなしにはすぐれたソファーを手に入れることは不可能なのだ。
(「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上)」 村上春樹)




僕のソファーに関する見識と経験と哲学は超初心者級だけれど、
ほんと、素晴らしい座り心地だなぁ~。
危うくマジックをやる前に、
眠ってしまうところでした・・・(笑)。





~いよいよマジックショー~



・・・さてさて、マジックショーはというと・・・。

まさか子供たちが4人もいるとは思わなかったので、
(大人の方たちばかりだと思ってました)
すごくやりやすかった!!!
僕は子供が大好きなので。。。

途中で女の子が消失するという
イリュージョンまで起き・・・???(笑)
(女の子が転んでソファーの陰に隠れて、
僕からは完全に消失したようにしか見えなかった)
 
 
 
その後小学5年生の男の子に、
弟子にしてくださいと言われて・・・
いや~こりゃまいったなぁと思いながら、
「この世界は厳しいんだぞ」
とかいう意味不明なことを言ってしまいました(笑)。

いやいや、そんなことないです。
まずはマジックを楽しんでくださいな。
本屋に行けばマジックの本はたくさん売ってます。
まずはそれで勉強を。
 
 
 
そういえば僕が初めてマジックの本を買ったのは
小学5年生くらいの時だったかな・・・
 
 
 
あと、これは全然関係ない話ですが(さっきから関係ない話ばっかりですけど)、
パーティーに来てた小学3年生の女の子が、
現代アーティストの佐藤玲にすごく似てるなぁって思いました。
彼女の絵はとても好きです。
手法もおもしろい。
 
 
 
 
 

~さて・・・~



その後パーティーも終わり、
みなさんはぞろぞろとお帰りに・・・

僕はと言うと、
余ったおいしい料理をタッパに詰めていただき・・・

「こんなおいしい料理、なかなか食べられないでしょ?」
・・・本当にその通りです!

貧乏学生には本当にうれしいです。
 
 
 
 
 
 

~帰宅~



家に着いたのは日付が変わった頃。
6畳一間の部屋に戻ると、
なんだか一気に現実に戻された気分に(笑)。





本棚にある「グレート・ギャツビー」の一番お気に入りの文章を読む。

人は誰しも自分のことを、何かひとつくらいは美徳を備えた存在であると考えるものだ。そして僕の場合はこうだー世間には正直な人間はほとんど見当たらないが、僕はその数少ないうちの一人だ。





なにはともあれ、
グレート・ギャツビー的な一日だったなと思いながら、
ベットにもぐりこんだ。
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2008-12-22 11:12 | 過去の出演依頼

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のコメント

なるほどね・・・たしかに..
by TSUBAKI at 10:05
いや~、ず~~~と待って..
by TSUBAKI at 11:51
そうでしたね(汗)。JC..
by つばきんぐ at 19:04
女子中学生はJCですよ。..
by 太郎 at 23:09
ボクも行きたかったなぁ・..
by つばき at 22:08
祝^^ 開設おめでとう..
by おめでとう at 16:58

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧