東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シングルウーマンの集い。

2008 12 13
椿、そぶくん(新米マジシャン)
シルセレ、スプーン曲げ、カーディオ、箱筒

今回は奇術部マスコットでもある
新米マジシャンのそぶくんと一緒に初依頼。


なんと今回のお客様はおばちゃ・・・いやいや綺麗なお姉様の方たちでした。

こんな不景気な世の中ですが、
こんなにも強い女性たちがいるなら日本も安心ですね。
 
 
 
 
さてさて、肝心のマジックショーはというと・・・
実はちょっとしたハプニングも・・・。

新米のそぶくんが緊張してしまい、
お客様の引いたカードを当てるはずが・・・間違ってしまい・・・

先輩である僕がなんとかフォローし一件落着!!!

でもそぶくんはものすごく落ち込んでしまったようで・・・

d0149749_105786.jpg

↑落胆するそぶくん(笑)。



・・・というのはウソ(笑)。
すべて演出です、演出(笑)

会場には「え?大丈夫?」みたいな本気で空気が流れたので、
これは大成功でしたね。。。

いや~、楽しかった!


 
 


趣味は大事だ!



その後、じゅく・・・じゃなくお姉様たちと一緒に食事をすることに。
そこで老後に趣味を持っていることがいかに大事かを教えていただきました。

僕らには遠い未来の話だ(笑)・・・と思いながらも、いやいやそうでもないなと。



別に趣味っていうのは常に持っていないとだめだと思います。
若い時とか、老後とか、関係なしに持ってなきゃだめだなって。
僕なんかは趣味がないと死んでしまう人なので特にそう思いますね。

 
 

 
 

年齢に関して



今回の依頼はお歳を召した・・・いやいやまだまだ若いお姉様の方々とお話できる
非常に貴重な時間を過ごしたので、
年齢というものをいろいろ考えてしまったわけです。

東京でインターンをしている時に、
外資系金融とかコンサルでお金稼いで早めにリタイアして
ゆっくり老後を過ごしたいなぁとか言っていた人がいたのですが、
なんだかそりゃ間違いですね。
 
 

 

僕は村上春樹とか沢木耕太郎が大好きなんですが、
彼らは年齢とともに人生を考えているところがすごく共感できます。


簡単に言うと、
若い時に読んでおかないとダメな本っていっぱいあるとか、
若い時に旅をして世界を見といた方がいい(旅26歳説!)とか、
そういうことです。

歳を取ってからカラマーゾフの兄弟を読んでもしょうがないし、
歳を取ってからデリーからロンドンまで乗合バスで行くとか無理でしょう。
 
 
 
 

そして、歳を取ってから定発に出るなんて無理ですね(笑)。
今しかできないことをしましょう。
定発までもう少しです。
がんばりましょう。
↑こんなつなげ方でいいのか?(笑)





「やるときゃ、やる」です。
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2008-12-14 10:39 | 過去の出演依頼

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧