東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

12月6日 名取子ども劇場お楽しみ会

蘇武 宮本 矢沢
シルセレ、デビルスティック、D・S(客上げ)、ボール、箱筒

川内から車で約40分、名取市の増田西公民館に行ってきました。
雪が降るかと心配していたのですが、やや肌寒いものの、晴れてくれたのでよかったです。

当初は20人程度のお客さんの予定だったらしいのですが、ぱっと見た感じ40人以上はいたんじゃないでしょうか…
和室が子ども達でいっぱいになり、オープニングとラストを飾る蘇武さんはけっこう緊張してたみたいです。

いざ演技が始まってみると、子ども達の反応が非常によかったです。
僕は、今回初めて依頼でデビルをやったのですが、プロペラのときには想像以上に拍手がもらえました。非常に嬉しかったですね。

蘇武さんは3回目の依頼だったのですが、過去2回は運転手と剣刺しイリュのダンボールの中にいたので、演技をするのは今回が初めてだったそうです。
抜群の演技力のおかげで、箱筒でハトが出てきたときには、とても会場が盛り上がっていました。

しかし、今回の依頼で最も子ども達の記憶に残ったのは間違いなく宮本さんだと思います!
お客さんと一緒にする手品で、前半は順調に進んだのですが、後半に予想外の事態が…
持ち前のトークでなんとか場を盛り上げるも…
宮本さんの手品は、対象年齢がもう少し高い人向けみたいです。

何はともあれとても楽しいステージになったと思います。演技が終わった後には、子ども達から手作りの“がんづき”をプレゼントしてもらいました。部室に戻ってから、3人でおいしくいただきました。

演技の後にはおかしを食べながら、座談会がありました。3人それぞれ色々な質問をうけましたが、その座談会でも、子ども達にクロースアップを披露していた宮本さんが一番の人気者でしたね。

演技の写真が撮れなかったので、プレゼントしてもらった“がんづき”の写真をのせておきます。
とてもおいしかったです。
d0149749_17101386.jpg

[PR]
by touhoku-m-and-j | 2008-12-07 17:51 | 過去の出演依頼

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧