東北大学奇術部 依頼の日記


仙台市を中心に手品、ジャグリング等のマジックショーの依頼を承っております、東北大学奇術部の依頼先での活動です。
by touhoku-m-and-j
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

3月27日 茂庭台5丁目子供会 歓送迎会

大臣 粟原 石田

話ネタ① メリケン シンブル サムタイ ハットジャグリング 卵シルク ディアボロ 話ネタ② カード


今回は茂庭台まで行ってきました。
自然豊かないいところでした。朝は天気も良くて最高でしたね。

始まる前は毎度のことですが、どんな子供たちなのかなぁ、と良くも悪くもドキドキしている僕らなのですが
保護者の方から出た衝撃の一言…


「中にはやんちゃな子もいるんですよねぇ」

子供たちがやんちゃなのか…。

やっている最中に子供たちが暴れまわったらどうしよう…。
騒いでいて話を聞いてくれなかったらどうしよう…。
などと少し怖くなる僕らでした。


しかし、ふたを開けてみたら子供たちは確かに元気はいいもののとっても行儀良く見てくれて、やりやすいことこの上なく、僕らも気持ちよくステージを終えることができました!

d0149749_22145272.jpg

写真は石田君のサムタイです。とっても元気なお母さまでした。
なぜか石田君と息がぴったり。


ショーが終わった後は、インタビューと簡単なマジックのレクチャーでした。

演技自体は無事終わったので、後はお話が中心だ、と一安心していた僕らでしたが、本当の魔物はインタビューにこそ潜んでいたのです。

担当のお母さま(石田君のサムタイを手伝ってくださった方)からいくつかの質問が。

「学部・学科」
「手品・ジャグリングを始めたきっかけ」

そうこのあたりまでは十分想定の範囲内。

「彼女はいますか?」


まさかのキラーパスでした。
まれに小学生高学年の女子からこの質問が飛んでくることはあります。
しかしまさか保護者の方からくるとは思ってもいませんでした。やんちゃなのは子供たちだけではなかったようです。

当然この質問に対する気が利いた返答を用意しているわけもなく、正直に言うのもなんとも悔しかったので

「ノーコメント」

などの当たり障りのない回答に落ち着きました。なんの面白みもない回答をしてしまうなんて・・・。

さらに小学生の女の子から

「身長と・・・ウエストは?」


もはや目的が分かりません。でもこの年頃の子っていろんなことに興味がわくものなんでしょうね。

レクチャーの時には保護者の方々も真剣なまなざしで聞いて下さって、「家に帰ったら早速やる!」とおっしゃっていた方(保護者)もいました。

楽しんでいただけたようで僕らもうれしい限りです。


今回の教訓は

「急いでいる時こそ確認を」

忘れ物には気をつけなければならないと心に刻む粟原くんでした。
[PR]
by touhoku-m-and-j | 2010-03-31 22:52 | 過去の出演依頼

最新の記事

6月3日 春日神社
at 2017-06-04 14:56
5/14 アップス台原森林公..
at 2017-05-14 13:42
6月26日 八乙女小学校12..
at 2016-07-27 22:52
3/22 東北大学工学部総務課
at 2016-03-22 20:52
3/5 柳生児童館
at 2016-03-20 18:54

ブログパーツ

検索

最新のコメント

なるほどね・・・たしかに..
by TSUBAKI at 10:05
いや~、ず~~~と待って..
by TSUBAKI at 11:51
そうでしたね(汗)。JC..
by つばきんぐ at 19:04
女子中学生はJCですよ。..
by 太郎 at 23:09
ボクも行きたかったなぁ・..
by つばき at 22:08
祝^^ 開設おめでとう..
by おめでとう at 16:58

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧